仕事も趣味も生き方も自分らしく!そして何よりも楽しく!CALL BLOGへようこそ!

祝レベル50!乗り込んでわかったZWIFTインプレッション!【速くなるのか!?】

つい最近ZWIFTのレベルが50になり一区切りを迎えた私。

なんかいいタイミングでしたのでZWIFTについてのいろいろなレビューをしていこうと考えました。

数記事に分けてさまざまなレビューをお届けするつもりですので是非お付き合いください。

関連記事

つい最近ZWIFTのレベルが50になり一区切りを迎えた私。なんかいいタイミングでしたのでZWIFTについてのいろいろなレビューをしていこうと考えました。数記事に分けてさまざまなレビューをお届けするつもりですので是非お付き合い[…]

関連記事

つい最近ZWIFTのレベルが50になり一区切りを迎えた私。なんかいいタイミングでしたのでZWIFTについてのいろいろなレビューをしていこうと考えました。数記事に分けてさまざまなレビューをお届けするつもりですので是非お付き合い[…]

 

速くなるの?

photo:pinterest
CALL
なると思う!
嫁ちゃん
思う!?人ごと!?
CALL

僕はガチ勢じゃないからね

 

私はそんなに気にしてやっていませんが、レースなどに出場しているような意識の高い人たちにとってはめちゃくちゃ気になるところでしょう。

自転車の速さとは才能による差もありますが基本的には

速さ=走行距離、走行時間=質の高いライド

であるように努力が占める割合も大きいものです。

ビーチ, 家族, 楽しい, 余暇, 海洋, リラクゼーション, 砂, 海, 海岸

 

しかしながら一般的な社会人はそれほど多く自転車のトレーニングに時間を取ることができません。

  • 仕事や家庭が忙しい
  • 雨や雪など天気の影響で走れない
  • 切磋琢磨する友人がおらずマンネリ化する

などの理由からなかなか走行距離を稼げません。

そして本来取り入れたい質の高いライドとは

  • トレーニングゾーンを意識した強度
  • ライバルの存在
  • 負荷持続時間

これらの要素がしっかりと考慮されたものであると言えるでしょう。

 

関連記事

最終的な目標が何かは人によって違います。しかしその目標を達成するためのトレーニングは似たようなものになるでしょう。トレーニングには共通の指標をもとに行うことが一般的で、それを理解することが大変重要なことになります。こ[…]

関連記事

心拍数を測ってみよう!HR(ハートレート)モニターをセットしたら心拍数を計測してみましょう。ぜひ最初に測っておきたい項目は 安静時心拍数 最大心拍数の二[…]

 

嫁ちゃん
自転車通勤すれば一石二鳥でトレーニングできるんじゃない?
CALL
それやってみたんだけどイマイチだったんだよね…

自転車に乗る, 男, 男の子, 自転車, 交通機関, 楽しみ

時間を捻出するために私はこれまでに自転車通勤をやってみたことがありましたがすぐに辞めました。

その理由は下記のようなもので、通勤では

  • 信号ごとにトレーニングが中断する
  • 5分程度しか継続して負荷をかけれないことが多い
  • 消耗品が高くつく
  • 危険が多く、周囲に気を配る必要があることから追い込みきれない
  • 職場でのシャワーと着替えがめんどくさい

といったような問題が起こります。

これでは質の高いトレーニングとはかけ離れており、私はすぐに自転車通勤を辞めました。

 

嫁ちゃん
確かにねー、ただ乗るだけになっちゃうもんね
CALL
でも朝早く出発してリピートクライムしてた時はいい練習になったかも

 

photo:wahoo

ZWIFTであれば

  • 自宅でセンサー、タオル、ドリンク、レーパンを履くだけで準備できる手軽さ
  • 自分と同じようなレベルのライバルがすぐ見つかる
  • 万が一ハンガーノックに陥っても落車の心配はなく、冷蔵庫まで辿り着ければなんとかなる
  • 補給とトイレさえなんとかなればツールド沖縄などの200キロクラスの模擬トレーニングが可能
  • ヒルクライムにおいて無駄な下りの時間がなく、体も冷えない上、すぐさまリピートを開始できる
  • 風の影響、路面の影響を受けないため体のコンディションを精度良く把握できる
  • などなど

というふうにトレーニング目線でのメリットが非常に際立ちます。

このようなことからZWIFTは速くなれると思います。

 

 

レギュレーションはあるの?

チェックリスト, 小切手, マーケティング, 事業, 調査, ダニ, 鉛筆
CALL
あるにはあるけど普通のことしか要求されないよ
嫁ちゃん
どんなことがあるの?

ZWIFTでレースやイベントに出場するには全部ではありませんがルールが設けられているものがあります。

これだけは抑えておきたい!またはこれやっときゃ大丈夫!という項目をまとめます。

  • 心拍計をつける
  • パワーメーターまたはそれに準ずる機能を持つスマートトレーナーを使用する
  • 正確な身長と体重を設定する

たったこれだけ。

レースのように自転車の重量やTTバーなどのルールはありません。

※TTバイク使用不可などはあります。

嫁ちゃん

要するにみんな同じ条件で楽しみましょうってことだね!

CALL
もう少ししっかり取り組みたいと感じたらいいのがあるよ!


トレーニング意識が高くレースも好きな人にはもってこいのサービスがこちら!

ZWIFTPOWER

こちらは登録することで

  • 自分のプロファイルの確認(非常に細かい詳細なパフォーマンス)
  • 登録ライダーのプロファイルの確認(非常に細かい詳細なパフォーマンス)
  • レースの詳細リザルト
  • 取得レースポイント
  • ランキング
  • などなど

を利用可能な上、費用は無料です!

まだ利用していない方はぜひ活用してみてください!

データを見るのが楽しくなりますよ!

 

関連記事

みなさんはZwiftPowerというものを聞いたことありますでしょうか?知ってはいたものの諸事情により長らく登録できていなかったZWIFT POWER。ようやく登録を完了して使ってみたのですがなるほど!こういうやつなのね!と[…]

関連記事

Zwiftの心強い相棒Zwift Power。Zwift Powerがどんなものかは以前ご紹介しました。まだご覧になっていない方は是非ご覧になってみてください。 Zwift Powerって実際どうよ[…]

 

速い人ってどれくらい速いの?

photo:pinterest
CALL
人間かどうか怪しい人もいるし、本職もいるよ!
嫁ちゃん
え!?プロの人もいるの?
CALL

いるよ!たまにだけどイベントで一緒に走れたりするよ!

ZWIFTを利用している人は何も一般人だけではありません。

プロチームはもちろん、なんとUCIワールドチームの選手も走っていたりしますし、運が良ければ一緒に走ることも!

ただしこのような本職の選手たちはなかなか本気で走ることはなく、リカバリー程度で走っています。

ただZWIFTERの中には一般人でありながら人間を卒業しつつある人たちが本気でバトルすることがあります。

その様はさながらターミネーターで、本気で人間かどうか怪しいレベルで踏んでいます。

 

CALL

何あれ?ヤバいのいた!ヤバいやついた!

 

足に自信があるサイクリストのみなさん地元KOM狩りに飽きたらぜひ挑戦してみてください!

近所の小競り合いがどうでも良くなるはずですwww

 

結果:ZWIFTは間違いなく速くなる!

photo:pinterest

もちろん継続してプレイすることが前提ですが、結論として速く走れるようになるはずです。

理由は

  • 一般的な社会人の限られた時間を最大限有効に活用できる
  • 同じレベルのライバル探しに困らない
  • 人間を卒業したターミネーターと戦える
  • 交通など外野の危険がないため生命維持のみに集中でき限界を見極められる
  • プロが取り組むようなワークアウトが用意されている

 

ぜひZWIFTを活用して最高の自転車ライフを送ってみてはいかがでしょうか?

RIDE ON!

 



この記事が気に入ったら
シェアしよう

Twitter で
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG