仕事も趣味も生き方も自分らしく!そして何よりも楽しく!CALL BLOGへようこそ!

2024年最新!UCIワールドチーム機材紹介!

2024年に使用されるワールドツアーチームの機材を紹介しようという今回の記事!

シーズン前にしっかりと予習しておくためにもぜひチェックしてみてください!

前回記事はこちら!

関連記事

2024年のワールドツアーに参戦するバイクテクノロジーに関する最新情報をお届け!ワールドツアーロードレースのスピードは異常なまでに高速化し、これまででは考えられなかった地点から戦略的なアクションが取られています。[capti[…]





デカトロン AG2R ラ モンディアル チーム

photo:Van Rysel

  • バイク:Van Rysel RCR / XCR タイムトライアルバイク
  • コンポーネント: Shimano Dura-Ace Di2 ディスク 12 スピード
  • ホイール:SwssSide ハドロン
  • タイヤ:コンチネンタル GP5000 S TR
  • ウェア:Rosti / Van Rysel
  • サド:フィジーク
  • キット:デダ/ヴァン・ライセル
  • コンピューター:ワフー

来年に向けての最大の変化はバイク供給ブランドの変更。

チームは 2024 年に完全刷新、これまでのBMC と Campagnolo を脱却。

ライダーは Van Rysel ロードバイクとタイムトライアルバイク、コンポーネントはShimano Dura-Ace、SwissSide ホイールを使用することになります。

アスタナ・カザフスタンチーム

photo:Astana Qazaqstan Team

  • バイク:ウィリエール ゼロ SLR、ウィリエール フィランテ SLR、ウィリエール タービン TT
  • コンポーネント: Shimano Dura-Ace Di2 ディスク 12 スピード
  • ホイール:Vision ビジョン
  • タイヤ:ヴィットリア コルサ
  • ウェア:ビエンメ
  • サドル:プロロゴ
  • キット:ウィリエール
  • コンピューター: ガーミン

ツールで歴史を刻むことを誓うカヴェンディッシュの参加するアスタナは昨年同様ウィリエールで参戦。

チームライダーは、Zero および Filante SLR モデルをコースによって選択してレースを行います。

ホイールに関しては2023年シーズンにコリマホイールとHEDホイールを使用してきましたが、2024年シーズンからはビジョンホイールへの仕様変更を発表しました。

バーレーン ヴィクトリアス

photo:Bahrain – Victorious

  • バイク:メリダ リアクト、メリダ スクルトゥーラ、メリダ ワープ TT
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク
  • ホイール:ビジョン
  • ウェア:アレ
  • サドル:プロロゴ
  • キット:FSA、Vision
  • コンピューター:ガーミン

バーレーン・ビクトリアスもほとんど変更はありません。

メリダとの契約に始まり、コンポーネントのSHIMANO、ホイールのヴィジョンなどお馴染みの強力な組み合わせでシーズンを戦います

ボーラ・ハンスグローエ

photo:bora hansgrohe

  • バイク:Specialized S-Works Tarmac SL8、Specialized S-Works Shiv TT
  • コンポーネント: SRAM レッド AXS
  • ホイール:ロバール
  • タイヤ:スペシャライズド
  • ウェア:スポーツフル
  • サドル:スペシャライズド
  • キット: PRO
  • コンピューター:ワフー

2024年は大きな変革を伴うことが決定づけられているボーラ・ハンスグローエ。

何と言っても強力なエースとの契約が一番でしょう!長い在籍期間在籍したユンボ・ヴィスマを退団した新スター選手のプリモシュ・ログリッチの参戦は今年の大きな話題と来年の大いなる成功を約束しています。

チームにとってもう一つの重要な変更があるといえばコンポーネントの変更です。

コンポーネントをシマノから SRAM への切り替え、すでにログリッチ自身が SRAM Red AXS を装備した Bora Tarmac SL8 を使用しているのが目撃されています。

コフィディス

photo:Future / Josh Croxton
photo:https://cyclinguptodate.com
  • バイク:Look 795 Blade、796 Monoblade RS (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク 12 スピード
  • ホイール:コリマ
  • ウェア:ヴァン・ライセル
  • サドル:セライタリア
  • キット:FSA/Vision
  • コンピューター:ワフー

コフィディスは、ルックとコリマによるフランスらしさ全開のセットアップで参戦。

これまでと大きな変更はなくお馴染みのセットアップとなります。

関連記事

もはや永遠の課題とも言えるパワー削減議論…これまでに [sitecard subtitle=関連記事 url=https://acti-folio.com/wattcustomroadbik[…]

EF エデュケーション-イージーポスト

photo:https://socalcycling.com
  • バイク:Cannondale SuperSix Evo LAB 71、SystemSix、SuperSlice (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク 12 スピード
  • ホイール:ビジョン
  • ウェア:ラファ
  • サドル:プロロゴ
  • キット:FSA、Vision
  • コンピュータ:TBC

EFはCannondale バイク、Vision/FSA コンポーネント、Prologo サドルの使用を継続。

2024年にはハイエンドモデルののLAB 71バイクでレースを行う予定になっています。

チームウェアブランドのラファも世界的に人気の高いブランドということもあり来年も大いに注目を集めることでしょう。

 


グルパマ-FDJ

photo:Charles Marsault
  • バイク: ウィリエール ゼロ SLR、ウィリエール フィランテ SLR、ウィリエール タービン TT
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク 12 スピード
  • ホイール:シマノ C35、C50、C60
  • ウェア:アレ
  • サドル:プロロゴ
  • キット:ラピエール
  • コンピューター:ガーミン

驚きの変更を見せたFDJ。22年間という長い契約に別れを告げたラピエールに変わり、2024年からはウィリエールでレースを展開します。

ウィリエールバイクに組み合わされるコンポーネントはSHIMANO Dura Ace、ホイールも同じくSHIMANOを選択しています。

しかしながら大きな変更のあったチームですので実際に発足した時点でこの他の変更点があるかもしれません。

イネオス・グレネーディアーズ

photo:pinarello

  • バイク:ピナレロ ドグマ F、ボリード (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 12 Speed
  • ホイール:Shimano (プリンストン カーボンワークスとエアロコーチはスポンサーなしの追加として参加します)
  • タイヤ:コンチネンタル
  • ウェア:ゴビック
  • サドル:プロロゴ
  • キット:MOST
  • コンピューター:ガーミン

バイクに関して大きな変化のないイネオス。

これまでの長年のパートナーシップによりピナレロとバイクフレームの開発を行ってきましたが、この強い協力関係は2024年も引き続き継続されます。

またコンポーネントにはShimano、Princeton Carbonworks、Aerocoach ホイールを組み合わせます。

コンポーネントの変更としてフィジークからプロロゴへとサドルのサプライヤー変更を発表、この他2024年にウェアに関してもサプライヤーをビオレーサーからゴビックに変更し、「長期」パートナーシップとしての使用を開始します。

インターマルシェ – ワンティ

photo:Intermarché – Circus – Wanty

  • バイク:Cube Litening C:68X、Aerium C:68 (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク
  • ホイール:ニューマン
  • ウェア:ナリーニ
  • サドル:プロロゴ
  • キット:キューブ
  • コンピュータ:ブライトン

特に大きな変更のないインターマルシェ。

チームのスター選手であるビニアム・ギルマイが活躍していることから2024年も注目のチームです。

アルペシン・ドゥクーニンク

photo:Getty Images: Luc Claessen canyon

  • バイク:Canyon Aeroad CFR / Ultimate CFR / Speedmax (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク
  • ホイール:シマノ
  • タイヤ:ヴィットリア
  • ウェア:カラス
  • サドル:セライタリア
  • キット:Canyon / Selle Italia
  • コンピューター:ワフー

アルペシン・ドゥクーニンクは2023年にワールドツアーに参加、初年度から華々しい成果を上げました。

同チームは今年度と同じくすべてのスポンサーを維持、2024年に向けて大きな変化はありません。

ただし現世界ロードレースチャンピオンのマチュー・ファン・デル・ポールが在籍していることからカスタムペイントされたキャニオン・エアロロードや、その他多数のレインボーカラーを纏ったキットがお目見えすることでしょう。

関連記事

ロードバイクシーズン真っ只中、非常に気持ち良く走れる季節を過ぎ、いよいよ季節は夏に!時間帯や季節の変わり目などからくる寒暖差。夏ともなると早朝から走行することも多いロードバイクではウェア選びが非常に重要な要素になります。本来[…]

ヴィスマ・リースアバイク

photo:Bram Berkien
  • バイク:Cervélo S5、R5、カレドニア、P5 (TT)
  • コンポーネント: SRAM Red eTap
  • ホイール:Reserve
  • タイヤ:ヴィットリア
  • ウェア:アグー
  • サドル:フィジーク
  • キット:サーヴェロ / FSA
  • コンピューター:ガーミン

スポンサーの交代によりチーム名が変更された昨年度三大タイトルを総なめにした旧ユンボ・ヴィスマ。

機材変更も行われコンポーネントをShimano から SRAM、Wahoo Speedplay ペダルへ変更、シューズはNimbl を採用します。

同チームにはツール3連覇を狙うヨナス・ウィンゲゴーがいることから様々な試みがシーズン中には見られそうです。

アルケアのB&B ホテル

photo:Bianchi
  • バイク: Bianchi Oltre RC、Specialissima、Aquila (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2
  • ホイール:シマノ/ビジョン(TT)
  • タイヤ:コンチネンタル
  • ウェア:Ekoi
  • サドル:セライタリア
  • キット:Vision / FSA
  • コンピューター:ワフー

チーム名がアルケア B&B ホテルズに変更されましたが、2023年から契約を開始したビアンキを2024年も継続して採用。

またビアンキの新型軽量バイク、スペシャリッシマの使用も予定されています

モビスターチーム

Photo: Yufta Omata / Arenberg

  • バイク:Canyon Aeroad CFR、Ultimate CFR、Speedmax CFR (TT)
  • コンポーネント:SRAM Red eTap AXS
  • ホイール:Zipp
  • ウェア:ゴビック / BORN
  • サドル:フィジーク
  • キット:キャニオン
  • コンピューター:ガーミン

2024年のモビスターはここ数年とほぼ変更のないパッケージを使用します。

ソウダル・クイックステップ

photo:https://www.soudal-quickstepteam.com

photo:specialized
  • バイク: Specialized S-Works Tarmac SL8、Specialized S-Works Shiv TT
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2
  • ホイール:ロバール
  • ウェア:カステッリ
  • サドル:スペシャライズド
  • キット:PRO
  • コンピューター:ガーミン

クイックステップお馴染みのスペシャライズド アンド Shimano のパッケージングは長年にわたって成功を収めていることから2024年も継続して使用される予定だそうです。

スペシャライズドのメインバイクであるターマックが新型のSL8へと昇華したことも大きな変更と言えるかもしれません。

限定モデルを多く展開するスペシャライズド、毎回完売する特別限定モデルにも注目が集まりそうです。

チーム・ジェイコ・アルウラ

  • バイク:Propel Advanced SL、TCR Advanced SL、Trinity (TT)
  • コンポーネント: Shimano Dura-Ace Di2
  • ホイール:カデックス
  • ウェア:アレ
  • サドル:カデックス
  • キット:ジャイアント
  • コンピュータ: ステージス

ジェイコ・アルウラ・チームのパッケージはほぼ変更ありません。

関連記事

今年もコロナウィルスの影響を残しつつも例年通りグランツールが開催されました。そしていよいよシーズンインとなったロードレース。しかし盛り上がっているのはツールだけではありません!ヴァーチャルの世界でも熱いレースが毎日何レースも繰り広げ[…]

チーム DSM

  • バイク:Scott Addict RC、Plasma (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2
  • ホイール:シマノ C36、C50、C60
  • ウェア:ナリーニ
  • サドル:シンクロス
  • キット:シンクロス
  • コンピューター:ワフー

DSMも2024年の採用パッケージングに大きな変更はありません。

リドル – トレック

photo:cyclingnews
  • バイク:Trek Madone、Emonda、Domane、Speed Concept (TT)
  • コンポーネント:SRAM Red eTap AXS
  • ホイール:ボントレガー
  • ウェア:サンティーニ
  • サドル:ボントレガー
  • キット: ボントレガー
  • コンピューター: ワフー

チーム名が変更となって大きく注目されましたが今年は昨年のパッケージングを継続、大きな変更はありません。

マッズ・ピーダスンのカスタムモデルの発表などが世界的に期待されています。

UAEチームエミレーツ

photo:colnago


UAEチームエミレーツはV4Rバイクに乗りますが、レース用のEnveホイールを装着しています。  
(画像クレジット: ウィル・ジョーンズ)
  • バイク:コルナゴ V4R、TT1 (TT)
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2 ディスク 12 スピード / カーボン Ti チェーンリングおよびローター
  • ホイール:エンヴィ
  • タイヤ:コンチネンタル
  • ウェア:ゴビック
  • サドル:プロロゴ
  • キット:コルナゴ
  • コンピューター:ワフー

これまでに大きな変更を繰り返してきたUAE。

カンパニョーロからシマノに移行したことで満足できるセットアップになりました。

ポガチャル有するUAEは2024年、コルナゴ V4R フレームセット、Dura-Ace グループセット、Enve ホイールにコンチネンタル タイヤを使用します。

チームはCarbon Tiカーボンチェーンリングとディスクローターの使用を開始していることから、SHIMANOとのコンビネーションも大いに注目しましょう。

まとめ

At a glance: Mens WorldTour Teams and Equipment for 2024
TeamBikesGroupsetWheelsClothingSaddlesFinishing KitComputers
Decathlon AG2R La Mondiale TeamVan RyselShimano Dura-AceSwissSide HadronVan Rysel / RostiFizikDeda, Van RyselRow 0 – Cell 7
Astana Qazaqstan TeamWilier TriestinaShimano Dura-AceVisionBiemmePrologoWilierGarmin
Bahrain – VictoriousMeridaShimano Dura-AceVisionAléPrologoFSA, VisionGarmin
Bora-HansgroheSpecializedSram Red AXSRovalLe ColSpecializedPro, SpecializedWahoo
CofidisLookShimano Dura-AceCorimaVan Rysel / EkoiSelle ItaliaFSA/VisionWahoo
EF Education-EasypostCannondaleShimano Dura-AceVisionRaphaPrologoFSA, VisionWahoo
Groupama-FDJWilier TriestinaShimano Dura-AceShimanoAléPrologoWilier TrestinaGarmin
Ineos GrenadiersPinarelloShimano Dura-AceShimanoGobikPrologoMOSTGarmin
Intermarché – WantyCubeShimano Dura-AceShimano, VisionNaliniPrologoCubeBryton
Arkea-B&B HotelsBianchiShimano Dura-AceBlack IncJingaSelle ItaliaBianchiWahoo
Team Visma | Lease a bikeCervéloSRAM Red AXSReserveAguFizikFSAGarmin
Alpecin-DeceuninckCanyonShimano Dura-AceShimanoKalasSelle ItaliaCanyon, Selle ItaliaWahoo
Movistar TeamCanyonSRAM Red AXSZippGobikFizikCanyonGarmin
Soudal Quick – StepSpecializedShimano Dura-AceRovalCastelliSpecializedPro, SpecializedGarmin
Team Jayco AlUlaGiantShimano Dura-AceCadexAléCadexGiantWahoo
Team DSM – Firmenich PostnlScottShimano Dura-AceShimanoNaliniSyncrosSyncrosWahoo
Lidl – TrekTrekSRAM Red AXSBontragerSantiniBontragerBontragerWahoo
UAE Team EmiratesColnagoShimano Dura-AceEnvePisseiPrologoColnago

  • 関連記事

    エアロロードという乗り物最高のエアロロードは、ライディングの平均速度をグッと高めます。巡航速度の維持はサイクリングの快感でもあり、最高の爽快感を提供してくれます。この巡航速度の向上には空力性能の向上が絶対条件[…]

  • 関連記事

    ヴァーチャルサイクリング屋外での実走はとても気持ちが良く最高に充実した時間を過ごせます。が!天気や、仕事などいつもいつも外で走れるとは限りません。そんな時に活躍してくれるのがインドアトレーニン[…]

  • 関連記事

    ここ最近の技術の進歩には目を見張るものがあリますが、サイクルコンピューターに関しても例外ではありません。地図、ライド情報、パフォーマンス情報、通知、安全機能に至るまで私たちがあったらいいなと思う機能を網羅しているサイクルコンピューターは[…]

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG