仕事も趣味も生き方も自分らしく!そして何よりも楽しく!CALL BLOGへようこそ!

速報!過去最高の大幅進化!ついに発表!新型デュラエース!

随分と待たされたように感じてしまうのは私だけでしょうか。
ついに我らが誇るシマノが「DURA-ACE」を一新します。これまでに様々な事前情報が飛び交い、発表が心待ちにされていた新型「DURA-ACE」のナンバーは9200番。実に9100系発表から5年という月日が経っています。
その期間の研究、開発はどんな形となって私たちを楽しませてくれるのでしょうか?
今回の新型はホイールも同時に刷新されているようで非常に楽しみ!ではどんなふうに変わったのか見ていきましょう。

コンセプト「SCIENCE of SPEED」

photo:
  • 進化した新しいDI2プラットフォーム
  • 洗練されたインターフェイス
  • 最先端のドライブトレインブレーキシステムの強化
  • ロードレーシングホイールの再定義
全てにおいて妥協を許さないドライブトレイン
9100の時点でも最強とも思えたデュラエースはさらに妥協を排除し、6つの革新とともに登場しました。
6つの革新とは
  • 1 エルゴノミックデュアルコントロールレバー
  • 2 高速シフトチェンジ「ハイパーグライドプラス」
  • 3 リア12スピード化
  • 4 ワイヤレスDI2(ディスクブレーキ仕様のみ)
  • 5 ディスクブレーキフィーリング
  • 6 エアロライトホイール

 

1 エルゴノミックデュアルコントロールレバー

進化したエルゴノミックシフトレバー。

内側に傾けることによりエアロポジションを取ったときの操作性を向上。

ブラケットポジション時の操作性を上げるために指3本かけても余裕があるように設計されています。

リーチを調整できる機構を備え手の大きさごとに調整が可能で、さらにドロップポジション時のシフティングを確実にする工夫も施されています。

2 高速シフトチェンジ「ハイパーグライドプラス」

シフトチェンジスピードを大幅に改善する「ハイパーグライドプラス」機構を備えたチェーンリングとスプロケット(写真はリアスプロケット)

シフトチェンジ速度は実に前作と比べ約50%も高速化し、シフトショックも大幅低減。

3 リア12スピード化

 待望の12速化を果たした9200。

11速ホイールでも搭載可能なスプロケット構造が嬉しいですね。

スプロケットは11-30T、11-34Tが確認されており、チェーンリングはこれまでの53-39が54-40に変更されより高速化されています。

 

4 ワイヤレスDI2(ディスクブレーキ仕様のみ)

おおよそ1000キロ使用可能なワイヤレスレバー。

インジケーターを備えたワイヤレスリアディレーラー。転倒時の耐久性も向上しており張り出しも最小限となっています。

5 ディスクブレーキフィーリング

パッドクリアランスを拡大させた新型のディスクブレーキ。

効き始めの感覚などの調整が非常に細かく行えるようになっています。

 

 

6 エアロライトホイール

リムハイトをオールラウンドの50、クライミングの36とスタンダードかされつつあるハイプロファイルリムをしっかりと抑えたラインナップ。

タイヤ幅は25mm以上を想定しており太いタイヤでの転がり抵抗を最大限削減します。

 

 

All photo:https://bike.shimano.com

 

いよいよ発表となった新型デュラエース。

次回以降でレビューも交えつつ詳しく解説していきます!

 

この記事が気に入ったら
シェアしよう

Twitter で
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG