仕事も趣味も生き方も自分らしく!そして何よりも楽しく!CALL BLOGへようこそ!

ZWIFTを手軽に満喫しよう!今日から使えるZWIFTテクニック!隠し要素!

ZWIFTの世界へようこそ!

今日もターミネーター(人外なプレーヤーに対する褒め言葉)相手に追い込むつもりですか?いーや今日はゆっくりいろんな場所を見てまわりましょう!

ZWIFTには壮大な世界が広がっています。例えばワトピア、ニューヨーク、インスブルック、日本など。

しかもこれらの世界は細部まで非常に作り込まれているのですから!そこには製作者の粋な計らいや遊び心もしっかりと潜んでいますよ!

 

関連記事

シーズンが冬に近づくたびに出番が増え始めるスマートトレーナー。天候が悪い日、ワクチンが出回ってきても依然として猛威を振るっているCOVID-19の制限があっても、気軽に安全にライディングが可能です。通信回線の発達、アプリの開[…]

 

1.リスのスコッティ

ZWIFTのマスコットキャラクターとして特に有名ではないかもしれませんが今回是非覚えてください。ZWIFTのマスコットキャラクターはターミネーターではなくリスです。

そしてこのリスには名前がついているそうです。その名も”スコッティ”!スコッティはZWIFTの世界のあらゆる場所に登場します。確かにふと思い出すひきそうになった事があったような気もしないでもない…。大きな尻尾を携えてマスコットらしくあちこちで私たちを出迎えてくれます!

確かに…オープニングの画面や設定画面で見た事があるような…。ただしよく見かけるスコッティはキャラクター化されている方で、画像にあるようなリアルなスコッティはなかなか見つけるのが難しい仕様となっています。

皆さんも是非トライしてみてください!

 

CALL
ガソリンスタンドのベランダで見たよ!
嫁ちゃん
ボックスヒルの頂上がお気に入りなんだって!



2.ナマケモノ

2017年の後半にZwiftは自然溢れるステージをリリースしました。そのコースはマヤジャングルと呼ばれ、名前の通りジャングルの中をサイクリングする事ができます、このサイクリングコースには木製の吊橋、グラベル、トンネル、原住民の文化を彷彿とさせる彫像が施された古代遺跡も登場します。

道中はオオハシやホタル、フレンドリーなナマケモノなどジャングルを代表する動物たちが出迎えてくれます。

 

CALL
この他にもたくさんの動物が登場!
嫁ちゃん
ジャングルの奥にはZWIFTが誇るヒルクライムコースが待ち構えていますよ!

 

3.イエティ

イエティを目撃した人は非常に少ないのではないでしょうか?私は存在こそ知っていましたがまだ遭遇したことがありません。日々イエティを探している人もいるそうですがこれは相当骨が折れるんです。なんといってもイエティの目撃場所は先程のジャングルの奥地に潜むアルプの急斜面!さすがは神話上の生き物!

 

CALL
どうしてもイエティに会ってみたい!
嫁ちゃん
しょうがないなぁ…ヒントは7、5、4だよ…
CALL
あ!アルプならではのアレだね!

 

4. スワロフスキークリスタルワールドジャイアント

インスブルックKOMに挑む洞窟の奥深くで、スワロフスキークリスタルワールドジャイアントを見つけることができます。インスブルックのチロルにある実際のスワロフスキークリスタルウェルテンは、アンドレヘラーがスワロフスキーのために作成した体験型アトラクションで、レクリエーション公園、美術館、レストランが楽しめるそうです。

 

CALL
実際の建造物なんだね!

 

5.アイベックス山岳ヤギ像

イエティの住むアルプの登場以前はエピックKOMというコースがZWIFT内最大のヒルクライムコースでした。道中には古城や、ドイツのような街並み、大きな気球の群れなど絶景の中をヒルクライムするコースがエピックです。そして最終的にはラジオタワーと言われる最大勾配15%以上を誇る激坂まで用意されるタフなコース!

キツさも半端でない為ついつい見落としがちな山羊の像ですがエピックを象徴する存在として君臨しています。そしてエピックをいち早く登る事ができたライダーには特別なジャージの一定時間着用が許されますがそのジャージにはこの山羊がしっかりと描かれています。

 

CALL
このジャージだいぶキツかったよ…
嫁ちゃん
着たことあるの!?すごいじゃん!
CALL
人がまだまだ少なかったすんごい昔にだけど…



 6. ゲームセンターのトロンバイク

見逃しがちなアーケードは、ワトピアの遊歩道の右側にあります。屋外に設置されたゲーム機にはZWIFTでは有名な光る自転車トロンバイクの姿も!

 

CALL

トロンバイクは未だに人気がすごいね!

嫁ちゃん
手に入れるためには最低でも58000m登る必要があるんだよね!

7.恐竜

ZWIFTのワトピアが延長された時ジャングルにも似た湿地帯が登場しました。その名はタイタンズグローブ!

ここにはなんと恐竜が生息しています!しかしご心配なく!サイクリストを襲ってくることはありません。

代表的な恐竜はTREXで、この他にもいろんな恐竜と出会う事ができます。

 

CALL
タイタンズグローブはアップダウンが多いのがキツい!
嫁ちゃん
ポタリングとして恐竜を見にいきましょう!

8.熊のジャービス

タイタンズグローブの樹木の間を走っていると出会うのは恐竜だけではありません。なんとも愛くるしい熊のジャービスも出迎えてくれます。

このジャービスはなぜそう呼ばれているかこそ不明です、彼は目撃する際はいつもハチミツを求めている姿でしょう。

 

CALL
まさに○ーさん…
嫁ちゃん
出てくる場所がいいのかジャービスはたまに見かけるよ!

 

このようにZWIFTは単なる室内トレーニングソフトではありません。壮大な世界を芸術的に再現しており、細部まで作り込まれています。普通にプレイしているだけでは素通りしてしまうような隠し要素的なものが複数存在していて今回ご紹介したものはごく一部!

それらの要素に加えニューヨークや、インスブルックなどの実際の街並み、ツールドフランスでお馴染みのシャンゼリゼなど今もアップデートと共にコースが増えています。PCの性能にもよりますが4K画質で楽しむことができる環境をお持ちの方はぜひ試してみてください!そこにはトレーニングアプリとは到底思えないような美しい現実さながらの世界が広がっています!
せっかくのヴァーチャルサイクリング!最高のお供に最高のスマートトレーナーを!

 

CALL
これ買っとけば間違いないと言い切れる商品はこれ一択!ホビーレーサーですら着地点!
嫁ちゃん
値段と性能が絶妙!性能はハイエンド譲りでありながら一般サイクリストには十二分のスペック!

 

関連記事

Wahoo KICKR CORE[caption id="attachment_15415" align="aligncenter" width="1024"] photo:wahoo[/caption]自宅[…]

 

ZWIFTの世界をこれでもかと満喫!コスパ最強の大型4Kテレビ!
CALL
このテレビは驚きの一品!画質も素晴らしいが音響がやばい!
嫁ちゃん
この値段でこの性能ならまず文句なし!

 



この記事が気に入ったら
シェアしよう

Twitter で
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG